ロゴ

開業準備.com

お得に導入できるタイミングを見逃さないようにしましょう。

早めに検討しよう

タブレット端末を持つ人

今がチャンス

タブレットposでは、軽減税率補助対象となっているものがあるため、今は導入する絶好のタイミングだといえます。補助金を申請できる期限は限られていますので、できるだけすぐに検討して行動を起こした方がお得になるといえるでしょう。面倒な手続きなどもすべてサポートしてくれる業者もあるため、早めに相談してみることがおすすめです。

客にもメリットがある

店舗側だけではなく、客側にもタブレットposはメリットを感じています。客が自らオーダーできるタブレットposシステムであれば、店員を待つことなくすぐにオーダーすることができます。また、反対にゆっくりと客のペースでメニューを吟味してから注文することもできます。店員に気を使わなくても良いので、支持されているのです。

無駄をなくす

タブレットposを活用すれば、さまざまなロスをなくすことができます。飲食店であれば食材のロスは頭の痛い問題ですが、データを分析して管理することで予想が立てやすく、適切な発注をすることができるのです。

広告募集中